【特典付き残枠僅か】オンラインサロン一次募集

幸せなお金持ちとお金の亡者の違い

こんにちは、ミリオンコーチ育成専門家のmai(@maimecc)です。

突然ですが、あなたはお金持ちとお金の亡者の違いがわかりますか?

「幸せなお金持ちはイイ人で、お金の亡者は悪い人でしょ」

なんて漠然と思うかもしれませんね。

しかしどんな人がお金の亡者なのか、どうすればお金の亡者ではなく、幸せなお金持ちになれるのかを、具体的に理解できている人はとても少ないです。

ここでは稼げば稼ぐほど幸せになるお金持ちと、稼げば稼ぐほど業が深くなるお金の亡者の違いについて説明します。

稼ぐことが悪いわけではない

まず大前提として稼ぐこと、高額いただくことが悪いわけではありません。

よくコーチは以下のような悩みを持ちます。

  • 大金をいただくのは悪いことだ
  • こんなに高額を払わせてしまって申し訳ない
  • 高額をいただいてるのに、もし結果が出なかったらどうしよう
  • 「良いもの」を売らなければ高額いただいてはいけない
  • 稼ぐことやお金よりも大事なものがあるはず

売れている人も売れてない人も、こうした稼ぐことへの罪悪感を持ってしまいがちです。

しかし真っ当なビジネスをするのであれば、嘘をついたり誇大広告せず、欲しいと言ってくれる人にだけ売りますよね。

その商品がどんなもので、その価格が安かろうと高かろうと、相手が欲しいと言ってくれるから売るわけです。

「お金」や「稼ぐ」こと自体に良し悪しは存在しません。

まずはお金のブロックを外す

もし「◯◯でなければ稼いではいけない」という信念があるなら、それはお金のブロック(お金の出入りを滞らせる潜在的な思い込み)があるということです。

年商30万もない人から、年商数千万を超える人まで、お金のブロックが原因でビジネスが滞っている人を多く見かけます。

実際、私自身も年商100万のときにもお金のブロックは発動していましたし、年商1,000万を超えたときですら、また別のレベルでお金のブロックが邪魔をしていました。

潜在的な思い込みを所在を特定し、そこに対して許可を出せるかどうかがお金のブロックを外せるかどうかにかかってきます。

ブロックを外すだけで売上は倍になり、活動に向けたエネルギーも劇的に変わります。

お金のブロックを外すことはほとんどの起業家にとって非常に重要なことなのです。

お金のブロックが外れれば幸せなお金持ちになれる?

「それならお金のブロックが無ければ幸せなお金持ちになれるのではないか?」というと、実はそうではありません。

お金のブロックを外せば、お金の流れは大きくなり、流れ自体もスムーズになります。

しかしそのお金にどんな意図を乗せるかによっては、幸せなお金持ちではなく、お金の亡者になってしまいます。

大金を稼いでも一時的な成功に終わり、数年後には見る影もなくなるという人はたくさんいます。

特に現代ではSNSを通して、成功者の没落がゴシップ的に流されていることが多いですね。

そういった方々は、人一倍の大金を稼いだ方々に違いありません。お金のブロックも外れていたと言えるでしょう。

それなのになぜ、幸せなお金持ちにはれなかったのでしょうか?

因果応報の本質

お金に限らず、人生もビジネスも目の前の現実は「発した波動が返ってきた結果」に過ぎません。

私たちはミクロで見れば素粒子で構成され、その素粒子たちは常に振動しています。

この振動が波動であり、私たちはただ生きてるだけで、今この瞬間も波動を発しています。

発したものが返ってくる

この波動の性質というのは、どんな意識・思考・感情で過ごしているか……つまりどんなマインドで過ごしているかによって、波動の性質が変わります。

そして自分の波動、つまりマインドに共鳴したものが目の前の現実・結果として表れているのです。

これは短的な結果にも表れますし、もちろん長期的な結果にも表れます。

今目の前の現実も波動共鳴の結果であるし、今目の前の現実に反映していなくても、遠い未来で例外なく、必ず反映します。(三次元世界で反映するとは限りませんが)

つまり成功者の没落も、お金に対するエゴ、執着、恐怖、損得といった意識・思考・感情を伴った波動が、現実に跳ね返ってきただけに過ぎません。

お金持ちがお金の亡者になるのは、お金に対する意識・思考・感情が原因なのです。

この現象は波動共鳴と言われたり、引き寄せの法則と言われたり、量子力学の法則と言われたりします。

しかし誰もが知るところの言い方をすれば、お金もビジネスも因果応報であるというわけです。

魂の願いに応じたビジネスをする

では幸せなお金持ちになるためには、どのような意識・思考・感情でビジネスに取り組めば良いのでしょうか?

もしこの先お金や時間に不自由することなくビジネスに取り組むなら、成幸マインド (愛・感謝・自責)のマインドで、日々の集客やセールス、セッションや講義に当たることが大切です。

もちろん「私はお金をたくさん稼ぎたい!たくさん稼いで幸せになるぞ!」という気持ちがダメというわけではありません。

お金のブロックがある状態に比べれば、お金を稼いで幸せな人生に近付けることでしょう。

しかし大抵は”それだけ”でビジネスをしていると、あらゆるビジネスの動機が利己的になり、結果として低い周波数で波動を発することになります。

愛や感謝が高い周波数の感情であるとすれば、エゴや執着は低い周波数です。

低い周波数の波動で共鳴すれば、その周波数と同じレベルの現実を創り出すことになります。

よくあるのは集客の質が落ちたり、ビジネスに対する自分自身の納得感が下がることです。

繋がる縁も利己的な波動で共鳴している同士になるので、どんどんそちらに引き摺り込まれます。

お金を稼ぐことで、人生における悩みの大半を解決することができます。

しかしそもそもあなたは何のために生まれ、今世で何を為すために生きているのでしょうか。

「お金を稼ぐため」という物質世界を謳歌するためだけなのでしょうか?

少なくとも今の自分を満たすために必要な工程だと思いますが、それで終わりではないはずですよね。

まずは必要十分以上のお金を稼げるようになり、自分を200%幸せにすることができたら、ぜひその先の、自分自身の魂の願いに応じたビジネススタイルを確立してくださいね。