【特典付き残枠僅か】オンラインサロン一次募集

引き寄せの法則の嘘と真実

願う女性

こんにちは、ミリオンコーチ育成専門家のmai(@maimecc)です。

私は子供の頃から「望んだことはだいたい叶えられる」というのがちょっとした特技で、これまで様々な夢や目標を叶えてきました。

  • スポーツクラブに所属していた際、優勝すると決めて望んだ試合で優勝
  • 部活動に明け暮れて受験勉強してこなかったのに、理想的な進学先に決まる
  • 付き合いたいと想っていた相手から、特に何もしていないのに告白される
  • 趣味を楽しんでいるだけで運命の相手に出逢う
  • 就職氷河期の際、100社受けて1社も受からないという学生が続出していた中で、たいして頑張っていないのに内定を獲得する
  • 会社を辞めて独立し、月商100万、年商1,000万をスムーズに叶える

細かいものを挙げればもっとありますが、これらはすべて私が人生において叶えてきた理想や夢、目標です。

私は私なりに「こう想ってこうすれば望みは叶う」という自分なりの理屈をもって、さまざまなことを叶えてきました。

そうした「夢や目標を叶える方法」を世間では「引き寄せの法則」と呼んでいるらしいと知ったのは、実はつい最近の話です。

私はそれまで自分の望みはだいたい叶うし、てっきり皆も”そう”なのだと思っていました。

だからこそ、法則を学ばなければ望みを叶えられないと思っている人が多いということを知ったときは、とても驚きました。

多くの人が「自分の願いを叶えたい」と必死になって引き寄せの法則を実践し、叶った・叶わなかったと一喜一憂している様子をよく見かけますが……

誤った解釈を教えている人や、間違った実践をしている人がとても多いです。

今回は私自身の体験に基づいて、引き寄せの法則の本質を説明します。

引き寄せに成功や失敗は存在しない

窓の外を眺めながら考える女性

まず最初に伝えておかなければならないことがあります。

それは引き寄せの法則には、成功も失敗もないということです。

「臨時収入!引き寄せに成功♡」

「まだまだ未熟ゆえ、引き寄せに失敗……」

残念ながら、どちらも勘違いです。

しかしあえて言えば、常日頃から誰もが引き寄せの法則を成功させ続けていると言えます。

引き寄せの法則はスピリチュアルを大衆化したもの

引き寄せの法則が本格的に流行る前から「思考は現実化する」とか「鏡の法則」とか、色々な言い回しで願いを叶えるためのメソッドが存在していました。

今では量子力学や波動をベースにしたアプローチも多く見かけます。

本質的にはどのアプローチでも同じことに言及しているのですが、大衆に広く受け入れられてきたのが引き寄せの法則であると言えます。

「ありものを手元に引き寄せる、マジックハンドで遠くから目の前に持ってくる」という現実の延長線上でとらえやすいイメージが、市民権を得やすかったのかもしれませんね。

なので今日の「引き寄せの法則」とは、小難しく、抽象的で、漠然としたスピリチュアルを、誰にでもわかりやすいよう、よりやさしく単純化したものなのです。

しかしただでさえ単純化したものなので、広まれば広まるほど、伝言ゲームのようにどんどん別物に歪んでいってしまうのは、ある意味仕方のないことですね。

常に引き寄せの法則は成功している?

なにも大金持ちになったり、壮大な夢を叶えることばかりが引き寄せの法則ではありません。

たとえばおにぎりが食べたいと思ったとき、コンビニに行っておにぎりを買うとします。これも引き寄せの法則です。

この「実現」は、コンビニにおにぎりが並べてあり、コンビニに無事到着し、購入するためのお金があるという、すべての条件が揃って初めて実現するわけです。

あなたは1日に無数の引き寄せを叶えながら過ごしていると言っても、過言ではありません。

ではこれはどうでしょう?

空に輝く太陽や月。手に持っているスマホ。目の前の道路を走る車。あなたが呼んでいるこの記事。maiという書き手の存在……

これらもあなたが引き寄せたものなのです。

「いや、特別願ったわけではないし。そもそも太陽や月が空にあるのは常識だし」

そう思ったのではないでしょうか?

しかし特別望んでいないことも、常識として当たり前に存在することも、あなたが魂レベルで意図して創り出した現実なのです。

量子力学的に言うのであれば、すべての現実現象は素粒子によって形成され、あなたが意図すれば現象化し、意図しなければ存在することができません。

あなたが顕在的に望んでいようと、望んでいなかろうと、それを観測している時点で、あなたの内側のどこかで意図が発生し、現象化している。

つまり「引き寄せている」ことなのです。

この話はこれ以上は込み入ってくるので、また別の記事でお話しますね。

願った引き寄せが叶う条件

五感を解放する女性

本来は常に引き寄せの法則は成功しているのですが、「願ったこと」を叶えるには条件があります。

それは「願うまでもなく実現を確信しているかどうか」です。

引き寄せの結果はどこで差がつくのか

ここではあえて、願ったことが叶うことを「引き寄せの成功」、願ったことが叶わないことを「引き寄せの失敗」と表現します。

先ほどコンビニのおにぎりの例を挙げましたが、「コンビニでおにぎりを買いたい!おにぎりを引き寄せる!!」と気合を入れて願う人はあまりいないと思います。

「おにぎり食べたいな、コンビニ行くか」くらいにしか思わないでしょう。

コンビニにおにぎりが無いだなんて夢にも思わないし、数十分後にはおにぎりを食べている自分を当たり前に想定しているはずです。

ではこれが「100万円を手にいれる」だったらどうでしょう?

どうしたら100万円を手に入れられるのか、一生懸命考えるのではないでしょうか。

「100万円を手に入れるためには、すごく頑張る必要がある」と思うのではないでしょうか?

おにぎりを手にいれるときに感じる心の軽さと、100万円を手にいれるときに感じる心の重さを比べてみてください。

前者が、引き寄せが叶う感覚。そして後者が引き寄せが叶わない感覚です。

100万円を手に入れることを考えるとき、無意識に「難しい」と「ない」が前提にあるのです。

コンビニおにぎりは、「簡単」と「(コンビニに行けば当たり前に)ある」が前提にありますよね。

願ったことが叶うかどうかは、この「感覚」で差がつくのです。

引き寄せの法則をマスターしても叶わないこと

冒頭で私は「望んだことはだいたい叶えてきた」という話をしました。

ここで「だいたい」とアバウトなことを言っているのには理由があります。

それは、一見なんでも叶えてきたように見える私でも叶えられなかったことがあるからです。

生まれついての引き寄せのプロのような私でも、叶えられなかったことは何か。

それは、「本当は望んでいなかったことです。

たとえば私は学生の頃、「海外でバリバリ活躍するキャリアウーマンになりたいな」と思っていました。

今の私を見ての通り、その夢は叶っていません。

なぜかというと……実は私、日本が好きすぎて海外にほとんど興味がありません。

海外で活躍している人たちを見て「かっこいいな」「ああなりたいな」と憧れてはみたものの、それを叶えるために英語を勉強しようとは思わなかったし、日本を出たいとも思いませんでした。

なんなら海外で活躍したいと言いつつ、日本を出ることにはすごく抵抗がありました。

美味しいごはんと美味しい水、寺社仏閣、日本特有の風土……大学でも日本人と日本の歴史を研究していたのですが、それくらい日本が大好きすぎたんですね。

つまり私にとって「海外で活躍したい」は、自分を変えてまで叶えたいと思うほどの本当の望みではなく、むしろ好きなものを蔑ろにするものでした。

他人の人生を自分に投影して憧れただけの、虚な望みだったのです。

今、私はお金も時間も自由な身ですが、旅行先はなんだかんだで国内ばかりです(笑)

本質の自分に一致した望みを叶える

本来はすべての人が、どんな望みでも叶えることができます。

人間を含むすべての現象が素粒子、エネルギーですから、どのような現実・現象も観測次第で構築することが可能なのです。

しかし私は、海外で活躍することを、”本当は望んでいなかった”ので叶えることができませんでした。

その結果として、私は国内で会社員を勤め、退職し、独立起業し、成幸し、お金と時間の自由と豊かさを手にいれることができました。

そして今だから断言できることですが、本質の私が望んでいたのは「今この人生」であったということです。

圧倒的な自由と無限の豊かさを手に入れ、それが一周したらさらに人生を謳歌するために自分の本質を輝かせながら、人を助け導いていく……

それができるのが今この人生であり、私の本質に一致した生き方だったのです。

(そしてこの記事を書いているような知識を得たのも、自分の本質の方向性を確信できるようになったのも、この人生を生きていきたからですね)

海外の道を選んでいたら……あるいは海外で活躍することに執着していたら、どうなっていたでしょうか?

海外に執着し、本当は日本に根付いていたいという本音を押し潰して努力していたら。

あるいは海外に対するマインドブロックを無理やり外して、自分の潜在意識を「海外LOVE」に書き換えてしまっていたら、どうなっていたでしょうか。

まったく違う人生になっていたのはもちろん、その人生を送るの私が幸せであったかどうかは……ちょっと自信がないですね。

引き寄せの法則は願望を叶える仕組みではない

浜辺を自由奔放にスキップする女性

引き寄せの法則は、都合よく願いを叶える仕組みのように思われがちです。

しかし本当は違います。

引き寄せの法則はエネルギーの働きであり、ある意味ただの自然現象です。

その自然現象を都合よく使おうというエゴが働けば、エゴ通りの結果を招き、本質の自分からズレて「なんとなく”違う”人生」になるだけです。

上手く引き寄せよう、願った通りの現象を叶えようとするのではなく、本質の自分に一致した自分だけの最幸の人生のストーリーを叶えることが大切です。

そしてそれを叶える方法はシンプルです。

何と縁があり、何を意識し、何を考え、何をして、どう在るか。

そうしたマインドの次元を上げ、世の中や人生を俯瞰して捉えること。

もっと言えば、宇宙目線、神様視点で生きること。

それができれば、「そうそう、これが好きなんだよ!」「誰も良さをわかってくれないかもだけど、これが最高なんだよ!」という自分だけの幸せな人生を叶えることができるようになりますよ。